24時間で幸せになれる心のスイッチの入れかたを教えます


 

 

 

 

布袋さまをご存知でしょうか?

 

 

 

まー

 

 

 

いわずと知れた七福神のおひとり

 

なので見たことや聞いたことはあるかも

 

知れません。

 

 

 

彼は禅僧で七福神の中で

 

中国で実在した人間がモデルになっています。

 

 

 

彼の生き方として有名なものがあります。

 

 

 

泣いて暮らすも一生。笑って暮らすも一生。同じ暮らすなら笑って暮らせ

 

 

 

これは悠々自適や晴耕雨読にも通じる

 

生き方だと思います。

 

 

 

悠々自適とは

 

のんびりと心静かに、思うまま過ごすこと

 

 

 

晴耕雨読とは

 

田園で世間のわずらわしさを離れて、心穏やかに暮らすこと

 

 

 

 

 

これらに共通することは

 

人間としてのあるべき姿

 

 

 

とわたしは捉えています。

 

 

 

心豊かにたくさんの人に夢を与えられる存在。

 

 

 

これこそが自然流の生き方だと思います。

 

 

 

 

 

泣いて暮らすも一生。笑って暮らすも一生。同じ暮らすなら笑って暮らせ

 

 

 

 

 

彼は大きなお腹をゆすりながら

 

人々の占いもする禅僧でした。

 

 

 

その占いはよくあたると評判で

 

彼にはどうも予知能力があったらしいのです。

 

 

 

予知能力

 

未来を見通せる力のことを言いますが

 

天候なども当てたそうです。

 

 

 

また弥勒菩薩さまの真言と布袋さまの

 

真言は一緒で

 

 

 

オン マイタレイヤ ソワカ

 

 

 

と言います。

 

 

 

 

 

弥勒菩薩さまは仏にあと一歩で

 

なれるくらい近い存在ですが

 

 

 

仏の悟りを開くために今現在も修行中みたいです。

 

 

 

実在していたのが日本で言う平安時代の

 

終わりなのですが、

 

 

 

中国のお寺では布袋さまを祀っているところが

 

多いらしいです。

 

 

 

泣いて暮らすも一生。笑って暮らすも一生。同じ暮らすなら笑って暮らせ

 

 

 

なんかいい言葉ですね。

 

 

お読み頂きありがとうございました。

 

 

 


開運カウンセリングランキング

 

プロフィール
一応30年間マッサージ師をやっています。年のわりに若いとよく言われます笑
お問い合わせはこちらまで
info@te-goo.net

 

 

5月12日:今日の開運ランキングNO1

 

真言を唱える

 

 

 

好きな神様や好きな仏様の

 

真言を唱えると

 

 

 

不思議ですが

 

力がみなぎったような気に

 

なります。

 

 

 

その信じるこころは

 

実態はありませんが

 

 

 

何よりも強いと思います。

 

 

 

開運で悩んでいる方は

 

どなたかの真言で

 

 

 

こころの扉をもっと開放して

 

運を呼び寄せてみましょう。
続きを読む≫ 2019/05/11 11:40:11

 


 

何回も書いていると思いますが

 

わたしは那智の滝が大好きです。

 

 

 

これは理屈ではなく自然と見ていると

 

涙が溢れてきます。

 

 

 

なぜでしょうか?

 

 

 

私自身もこのなぞを解くためとご神体の

 

パワーに触れるために

 

 

 

幾度と無くここを訪れました。

 

 

 

もともと

 

熊野の地形は

 

 

 

太平洋プレートとフィリピン海プレートの

 

隆起からできています。

 

 

 

そしてマグマが流れてきて出来た堅い岩と

 

その下の柔らかな砂岩で形成されています。

 

 

 

そして長い間その地形の上に雨が降り

 

木々を育てていきます。

 

 

 

そして

 

またプレートは少しづつ盛り上がっていき

 

その上に育つ木々は一層と

 

青々とした色を放ち

 

 

 

わたしたちを楽しませてくれます。

 

 

 

そんな熊野に熊野三社があるのです。

 

 

 

昔から熊野詣と言う言葉があり

 

江戸時代の頃には”蟻の熊野参り”

 

 

 

とまで言われ多くの参拝者がお参りを

 

してきました。

 

 

 

後白河上皇にいたっては33度の熊野詣

 

をしており

 

 

 

皇族や貴族や庶民みんなが参拝に

 

訪れました。

 

 

 

しかし、今のような交通網はなく

 

誰でも参拝が出来る環境ではなかったのです。

 

 

 

それでも人々は極楽浄土を求めて

 

この地を訪れたのでした。

 

 

 

わたし自身はなぜこうまで

 

熊野に惹かれるのか?

 

 

 

わからなかったのですが、

 

那智大社に隣接している青岸渡寺

 

から見る那智の滝に心を奪われたのでした。

 

 

 

 

 

なんかこの景色は、、、、、

 

 

 

見たことがある、、、、、

 

 

 

 

 

デジャブでしょうか。

 

 

 

 

 

熊野本宮、熊野速玉神社を見たときには

 

感じなかった自分の中の

 

何かわからないけど

 

 

 

不思議な感情が湧いてきたのでした。

 

 

 

 

 

まー

 

 

 

凄く遠いので

 

 

 

意を決して

 

 

 

えい!

 

 

 

と行かないとなかなかいけないところではあります。

 

 

 

が、、、、、

 

 

 

一度時間があったら是非いってみてください。

 

 

 

お読み頂きありがとうございました。

 

 

 

 

(出典元:和歌山県那智勝浦町観光協会のホームページ)

開運カウンセリングランキング

 

プロフィール
一応30年間マッサージ師をやっています。年のわりに若いとよく言われます笑
お問い合わせはこちらまで
info@te-goo.net

 

 

5月2日:今日の開運ランキングNO1

 

真言を繰る

 

 

 

なんの真言でもいいので

 

好きな真言を唱えると

 

 

 

心がすっきりします。

 

毎日何かあると

 

繰ることで

 

 

 

神仏に近くなる感じがします。

 

 

 

開運とは昔の人の知恵を知り

 

新しく人生を開いていく術ですが

 

 

 

真言も不思議な力があるので

 

唱えてみてください。
続きを読む≫ 2019/05/02 16:07:02


 

熊野大社別宮 飛瀧神社

 

 

 

わたしはここが数ある神社の中で

 

最も好きです。

 

 

 

なぜか、ここに来ると安心している自分が

 

います。

 

 

 

本宮とは違う気を放っていて

 

まるで別世界。

 

 

 

異次元に迷い込んだかと思うくらい

 

そこの場所に来ると

 

 

 

くらくらめまいを覚えます。

 

 

 

その日も軽いめまいと心地よさを感じながら

 

飛瀧神社の前に立ちました。

 

 

 

そしてご神体である、那智の瀧が

 

もっとも身近に感じる、踊り場まで

 

やってきたときのことです。

 

 

 

下から7~8人の女性の集団が

 

上がってきました。

 

 

 

それまでは出来るだけ

 

那智の滝の恵みを体全身で受けようと

 

 

 

しぶきを浴びていました。

 

 

 

わたしの近くまで来たときのことでした。

 

 

 

 

 

”神様なんてほんとにいるのかしらね~”

 

 

 

”みんな信じているかもだけど、いないかもー”

 

 

 

”きゃきゃ”

 

 

 

と笑い声が聞こえてきました。

 

 

 

すると、どうでしょう。

 

 

 

いままで滝のしぶきを感じていたのに

 

急にそれが止まってしまったのでした。

 

 

 

女性の一行は一通り観光したみたいで

 

また下のほうへと戻っていきました。

 

 

 

 

 

するとどうでしょう。

 

 

 

 

 

いままで止まっていたしぶきがまた

 

わたしの顔や身体にかかり始めたのです。

 

 

 

 

 

神様はやはりいらっしゃるんだ

 

 

 

 

 

独り言のようにつぶやきましたが

 

ますますそのしぶきが強くかかってきたので

 

わたしは全身に浴びたのです。

 

 

 

 

 

このように不思議なことが神社に行くと

 

よくあります。

 

 

 

 

 

また熊野速玉神社の摂社である

 

神倉神社にも足を伸ばしました。

 

 

 

 

 

ここは熊野権現様が最初に光臨された場所としても

 

有名ですが、

 

 

 

この神社に登る階段がまた凄い

 

角度が急な上にひとつひとつの

 

 

 

階段が自然の石でできていて

 

登るのが半端ないですー

 

 

 

 

 

途中で這い蹲って登ったのですが、

 

地元の人は

 

 

 

その階段を神輿を担いで早足で下りてくると

 

そこで会った地元のおじさんが行っていました。

 

 

 

 

 

ひょえーー

 

 

 

 

 

絶対自分には無理だー

 

 

 

 

 

と言わせるくらい急な階段でした。

 

一度お試しあれ。

 

 

 

また頂上には

 

これまたでっかい自然の石が

 

あるではありませんかー

 

 

 

 

 

これにはわたしもどうやったら

 

このでっかい石をここまで持ってこれるのか

 

 

 

考えていたのですが、、、、、

 

 

 

結論は、

 

 

 

ぜったいに、無理ー

 

 

 

でした。

 

 

 

 

 

だとすると可能性としてあるのは

 

ひとつだけです。

 

 

 

 

 

宇宙人が持ってきた、、

 

 

 

 

 

ピンポーン

 

 

 

正解

 

 

 

 

 

というくらい謎が多い石でした。

 

 

 

 

 

こんな感じでまだまだ続く神社めぐりでした。

 

 

お読み頂きありがとうございました。

 


開運カウンセリングランキング

 

 

プロフィール
一応30年間マッサージ師をやっています。年のわりに若いとよく言われます笑
お問い合わせはこちらまで
info@te-goo.net

 

 

 

4月9日:今日の開運ランキングNO1

 

予測力

 

 

 

前々から

 

よく一歩先の未来を読むことが

 

好きです。

 

 

 

ただ、これは自分だけかも知れませんが

 

危ない目にあわないように、

 

悪い目にあわないように

 

 

 

と、自分でイメージする

 

習慣がそうさせているのでしょう。

 

 

 

でも、この予測する力を磨いていくと

 

思わぬところで発揮されます。

 

 

 

失敗したくないひとは

 

この予測力をいつもイメージして

 

磨いておくと

 

 

 

助けになるでしょう。
続きを読む≫ 2019/04/10 19:51:10


 

熊野古道この名前を聞くと

 

はるか遠い昔にタイムトリップすることが

 

多々あります。

 

 

 

いままで3回ほど行ったのですが、

 

いずれも素晴らしく

 

 

 

わたしが好きな神社の一つです。

 

 

 

その日も熊野古道を2時間ばかし

 

歩いて熊野神社まで参拝するルートを

 

 

 

通っていました。

 

先ずは入り口となる

 

 

 

大門坂

 

から歩いていきます。

 

 

 

熊野神社はヤタガラスで有名で

 

水先案内人になって目的の場所まで

 

連れて行ってくれるご利益があるみたいです。

 

 

 

なので、大門坂の入り口には

 

女子サッカーの足型?てがた?だっけ。

 

がありました。

 

 

 

もちろん、澤選手のもあります。

 

 

 

大門坂を入り歩を進めていきましたが

 

あたりは木々に囲まれた

 

細い山道へと変わっていきます。

 

 

 

しばらく1時間30分ほど歩いたでしょうか。

 

 

 

向こうから2人組の女性が歩いてきました。

 

わたしは動体視力が

 

めちゃくちゃいいのですれ違いざまに

 

 

 

相手の顔をみましたが、

 

普通の女性でした。

 

 

 

 

 

こんにちわー

 

 

 

 

 

こんにちわー

 

 

 

 

 

お互いに挨拶を交わしてすれ違います。

 

 

 

それからなんか妙な感じがして

 

後ろを振り返ったのですが、、、、、、、、、

 

 

 

だ、だれもいません。

 

 

 

そして、、、

 

誰もいなくなった、、、、

 

 

 

です。

 

 

 

えーーーーーーー

 

 

 

どこにいった??

 

 

 

同行者と二人顔を見合わせて

 

口々に叫びました。

 

 

 

 

 

天狗かも、、、

 

 

 

そう、テングかも、、、、、

 

 

 

しばらく茫然としていたのです。

 

 

 

挨拶をかわして、、、、、

 

 

 

振り返ったらいなかった、、、、

 

 

 

 

 

なんじゃーこりゃーーー(松田優作ふうに)

 

 

 

 

 

もうなにがなんだかわかりません。

 

 

 

茫然としながら同行者とく熊野神社に

 

参拝を済ませて

 

 

 

次の神社へと向かいました。

 

 

 

まだまだ続きます。

 

 

お読み頂きありがとうございました。

 

 


開運カウンセリングランキング

 

 

プロフィール
一応30年間マッサージ師をやっています。年のわりに若いとよく言われます笑
お問い合わせはこちらまで
info@te-goo.net

 

 

 

 

4月8日:今日の開運ランキングNO1

 

動体視力

 

 

 

これは知っている人は知っていると

 

思います。

 

 

 

電車の窓に人の顔があったら

 

細部まで人物の顔を

 

 

 

確認するのを

 

素早く行います。

 

 

 

何人の顔をちゃんと認識したか

 

見えたのかを

 

トレーニングします。

 

 

 

これは自分を守るのに

 

役立ちます。

 

 

 

さっと身をかわす時間が早くなります。

 

 

 

車の運転も楽になります。
続きを読む≫ 2019/04/10 19:48:10


 

あなたは神社は?

 

それともテラハ?

 

 

 

いえ、テレビのではなく

 

神社か、寺なのですが。

 

 

 

 

 

わたしはどちらでもよく、

 

行ってみたいなー

 

 

 

と思っているところに出かけて

 

参拝しています。

 

 

 

今日はそんな中で群馬県の榛名神社での

 

お話をします。

 

 

 

今から4年ほど前なのですが今でも

 

鮮明に覚えています。

 

 

 

あの日はまずは榛名山にロープウェイで登りました。

 

 

 

とても眺めが良くて途中で

 

コノハノサクヤ姫がご祭神である神社にも

 

参拝をしました。

 

 

 

一通り山の景色を楽しんだ後

 

榛名湖周辺の散策をして

 

 

 

今日の宿となる、今はなくなってしまいましたが

 

国民宿舎に向かいました。

 

 

 

ちょうど夕食が終わり、部屋で一休み

 

それから風呂に入りに行った時のことです。

 

 

 

風呂はガラス張りで、榛名湖が見えています。

 

またちょっと暗くなった榛名山も見えていました。

 

 

 

あー

 

 

 

いい湯だなー

 

 

 

 

 

とくつろいでいたその時です。

 

 

 

 

 

榛名山の中腹くらいで大きく何かが

 

光ったのでした。

 

 

 

え、、、、、

 

 

 

なに、、、、、?

 

 

 

 

 

目を凝らしてみていたのですが、

 

その光はだんだんと大きくなって

 

こっちに向かってくるではありませんか!

 

 

 

もしかして、、、、

 

 

 

ゆーふぉ?

 

 

 

えーーーーー

 

 

 

何メーターくらいでしょうか?

 

 

 

 

 

もうかなり近くまで接近してきました。

 

こうなったら逃げるしかないな、、、

 

 

 

昔、雑誌の

 

ムー

 

の読みすぎたせいで

 

 

 

すっかり

 

わたしは宇宙人にさらわれて人体実験の

 

道具にされることを想像していました。

 

 

 

まぶしく照らされた湯船を後に

 

脱衣所に向かって

 

 

 

浴衣をさっと羽織って

 

自分の部屋に戻り布団をかぶり

 

 

 

身を隠しました。

 

 

 

 

 

しばらくそうしていたのですが

 

光がなんとなく遠ざかっていく気が

 

したので

 

 

 

布団から出て確認をしに

 

風呂までそーと行きました。

 

 

 

あの、光はなんだったのか、、、、、

 

 

 

 

 

翌日地元のひとに一部始終を言うと

 

 

 

あー

 

あそこにはUFOの基地があるらしいよー

 

 

 

 

 

と言っていたのです。

 

 

 

あー

 

連れ去られなくてよかったー

 

 

 

危うくムーに載るところでした。

 

 

 

 

 

神社の怪はまだまだ続きます。

 

 

お読み頂きありがとうございました。

 


開運カウンセリングランキング

 

プロフィール
一応30年間マッサージ師をやっています。年のわりに若いとよく言われます笑
お問い合わせはこちらまで
info@te-goo.net

 

4月8日:今日の開運ランキングNO1

 

瞑想

 

 

 

メディテーションとも言いますが、

 

目を閉じて座禅でも正座でも

 

いいですが

 

 

 

ダイビングをしているかのように

 

深いところまで

 

 

 

自分自身を潜らせます。

 

 

 

自分の潜っていく姿を

 

もう一人の自分が見るような

 

感じで行うといいかも知れません。

 

 

 

そしてそこまで行って

 

手でタッチしたらまた上に

 

浮上していきます。

 

 

 

冷静な判断ができるように

 

なるみたいです。

 

 

 

あまり深くは潜らないでください。

 

帰ってこれなくなってしまいますので。
続きを読む≫ 2019/04/10 19:43:10


 

今年の春のお彼岸は

 

3月18日から3月24日までとなっています。

 

 

 

このときにはお墓参りに行ったり

 

先祖のことを静かに思い出したり

 

 

 

また、自分自身がよりよく生きるための実践の期間

 

 

 

であったりします。

 

 

 

そして実はこのお彼岸と言う言葉は

 

日本独自のものなのです。

 

 

 

仏教行事として平安時代の頃より

 

実践していたとも言われています。

 

 

 

そしてこの期間は

 

悟りを開くために実践するものとして、六波羅蜜

 

を励むとされています。

 

 

 

六波羅蜜

 

大乗仏教で説く悟りの彼岸(ひがん)に至るための六つの修行徳目。

 

六度とも。

 

 

 

布施(ふせ)(完全な恵み,施し),

 

持戒(戒律を守り,自己反省する),

 

忍辱(にんにく)(完全な忍耐),

 

精進(しょうじん)(努力の実践),

 

禅定(ぜんじょう)(心作用の完全な統一),

 

智慧(ちえ)(真実の智慧を開現し,命そのものを把握する)の六つ。

 

智慧は他の五徳目の根拠となる

 

(出典元:百科事典マイペディア)

 

 

 

お彼岸の1週間はこの六波羅蜜に励んで

 

仏壇があればご先祖様の好きなお菓子やお花

 

などを備えて

 

 

 

ご先祖様に感謝をする期間と言われています。

 

 

 

 

 

”暑さ寒さも彼岸まで”

 

 

 

と言いますが

 

寒さや暑さがあっても彼岸の頃までで

 

それ以降は気候が和らいでくるからね

 

という意味です。

 

 

 

また彼岸に対する言葉とは反対に、此岸(しがん)と言う言葉があります。

 

 

 

これは、わたしたちの住む世界のことを此岸と言い

 

悟りに達した世界のことを彼岸と言うそうです。

 

 

 

そして彼岸は西にあり、此岸は東にあるとされています。

 

此岸である真東から太陽が昇り

 

彼岸である真西に太陽が沈んでいく。

 

 

 

このときが仏様と心が通じ合うことができるので

 

先祖の供養や墓参りが行われてきたのです。

 

 

 

こうしてお墓参りや供養をすることで

 

ご先祖様のことも想い、

 

 

 

また人間の性である

 

煩悩や苦しみや迷い、また暑さ寒さのような気候に対する

 

苦しみを和らげてくれるときが彼岸とも言われています。

 

 

 

1年に春と秋の2回しかないお彼岸です。

 

 

 

心静かにお墓参りに行ったり

 

仏壇で合掌したりして

 

過ごしてみたいものです。

 

 

 

いやー

 

昔の人は知恵として

 

 

 

暑さ寒さも彼岸までと言っていたと思っていましたが

 

悟りの境地とは、、、、、、、、

 

 

 

勉強いたします。

 

合掌

 

 

 

お読み頂きありがとうございます。

 

 

 


開運カウンセリングランキング

 

プロフィール
一応30年間マッサージ師をやっています。年のわりに若いとよく言われます笑
お問い合わせはこちらまで
info@te-goo.net

 

 

 

3月21日:今日の開運ランキングNO1

 

瞑想

 

 

 

これは目を開けての瞑想になります。

 

 

 

ろうそくをつけて、火が消えるまで

 

見つめてください。

 

 

 

瞑想は苦手だなあ

 

 

 

と言う人にはこっちの瞑想がいいと思います。

 

 

 

効果は開運のときがなんとなく自分自身で

 

分る気がしてきます。
続きを読む≫ 2019/03/21 21:00:21


 

護国寺に参拝に行ってきました。

 

妙な偶然が重なって
昨日行ってきました。

 

治療の仕事に携わっているひと
には、如意輪観音さまが
援助してくださっています。

 

丁度、18日は
護国寺の如意輪観音さまの
ご開帳の日にあたり

 

わたしの休みも
重なり
行くことができたのです。

 

 

初めて訪れた寺でしたが、
妙な懐かしさが
ありました。

 

ここ護国寺は
真言宗豊山派の寺ですが、
わたしの
実家も同じでした。

 

 

そんな縁が
妙な懐かしさを
感じさせたのでしょうか。

 

 

お地蔵様も語りかけて
くれてる気がしました。

 

 

本堂の中には
光輝く如意輪観音さまが
いたのです。

 

 

毎日、治療の助けを下さり
ありがとうございます。

 

と真言を唱えていますが、
目の前にすると
お祈りするのも忘れて

 

 

暫し見とれていたのです。

 

あー

 

やっと来たか。

 

 

そんな声が聞こえて
きそうです。

 

 

また
これからも
治療の助けをしてください。

 

 

とご挨拶をして
帰路に着きました。

 

 

とても清々しい気持ちに
包まれますので
良かったら行ってみてください。

 

境内に暫し、
滞在して
仏様の気を浴びると

 

 

穢れや
変なものが
取れるみたいですよ。

 

 

お読み頂きありがとうございました。

 

3月19日:今日の朝の開運ランキングNO1
鼻うがい

 

これは塩水を鼻からすすって
口から出す浄化の方法です。

 

花粉症で悩んでいる人に
最適の療法です。

 


開運カウンセリングランキング
プロフィール
一応30年間マッサージ師をやっています。年のわりに若いとよく言われます笑
お問い合わせはこちらまで
info@te-goo.net

続きを読む≫ 2019/03/19 16:29:19