24時間で幸せになれる心のスイッチの入れかたを教えます

大事の前の小事


 

大事の前の小事

 

 

 

これは

 

 

 

大事を行う前には、どんな小事にも油断

 

してはいけない

 

 

 

という意味になります。

 

 

 

また

 

大事をおこなう前には小事を

 

犠牲にしても止むをえない

 

 

 

という意味にもなります。

 

 

 

 

 

これは

 

株式相場の場面でよく考えることと

 

共通しています。

 

 

 

株は投資です。

 

ギャンブルではありません。

 

 

 

なので

 

一定のルールを自分の中に作る必要が

 

あります。

 

 

 

例えば

 

買い建てで購入した場合

 

買った価格から3%で利益確定して

 

買った価格から1%でロスカットをする

 

 

 

とか、、、、

 

 

 

人によって投資スタイルが違うため

 

自分に合った投資スタイルを

 

あらかじめ決めておく必要があります。

 

 

 

 

 

なぜなら

 

決めた投資スタイルから

 

 

 

少しでも逸脱した場合には

 

早めに確定できるからです。

 

 

 

そうしていかないと

 

株式は

 

 

 

ドンドン値が動いてきて

 

取り返しのできないところまで

 

値が下がることがあります。

 

 

 

しかし、その場合でも

 

必ず利益を生んで確定して

 

終わるということを

 

 

 

 

 

マインドの中に持っていれば

 

あまり気に病むことはないのですが。

 

 

 

それには

 

テクニカルな面もあります。

 

追証の%を確認しておいて

 

 

 

持ち株に対して

 

30%まではギリ耐えられるとか

 

 

 

ボーダーラインを決めておくのです。

 

 

 

そうすれば

 

極端に持ち株が下がった局面でも

 

 

 

マインドは持ちこたえられます。

 

 

 

そんな危ない橋を渡るのは

 

イヤだー

 

 

 

 

 

というひとは

 

最初に言った

 

 

 

3%で利益確定して

 

1%でロスカットをするといった

 

 

 

投資スタイルに変えればいいのです。

 

 

 

自分の資産を増やすことが目的ならば

 

投資スタイルは必ず守ったほうが

 

 

 

株式では成功する確率が高い

 

と思います。

 

 

 

なので

 

資産を増やすなら

 

 

 

大事の前の小事は当てはまるのです。

 

 

 

 

 

大きな目的を成し遂げるためには

 

1%のロスカットもやむなし

 

 

 

というマインドで

 

望めばだんだんと資産は増えていきます。

 

 

 

増えた資産は元金を一旦

 

抜いて

 

 

 

儲けたお金で再度回してみると

 

いいと思います。

 

 

 

元金を一旦別の口座に移せば

 

安心ですからね。

 

 

お読み頂きありがとございました。

 

 

 


開運カウンセリングランキング

 

プロフィール
一応30年間マッサージ師をやっています。年のわりに若いとよく言われます笑
お問い合わせはこちらまで
info@te-goo.net

 

 

 

 

4月20日:今日の開運ランキングNO1

 

デモ口座で練習

 

 

 

これは

 

本当に資金を預けてやる前の

 

練習にもなりますが

 

 

 

資産を増やしていくことの

 

マインドも同時に

 

鍛えられますので

 

 

 

デモなので

 

やってみるととを

 

お勧めします。

関連ページ

麻の中の蓬(よもぎ)
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
天は自ら助(たす)くる者を助く
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
殷鑑(いんかん)遠(とお)からず
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
ウソから出た実(まこと)
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
恋は思案の外(ほか)
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
鞍上(あんじょう)人なく鞍下(あんか)馬なし
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
エビで鯛を釣る
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
大疑(たいぎ)は大悟(たいご)の基(もと)
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
一葉(いちよう)落ちて天下(てんか)の秋(あき)を知る
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
多勢(たぜい)に無勢(ぶぜい)
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
一刻千金
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
聞いて極楽見て地獄
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
桜切る馬鹿、梅切らぬ馬鹿
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
臥薪嘗胆(がしんしょうたん)
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
かわいい子には旅をさせろ
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
他山の石
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
涓滴(けんてき)岩(いわ)を穿(うが)つ
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
藪(やぶ)を突突いて蛇(へび)を出(だ)す
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
人間万事塞翁が馬(ニンゲンバンジサイオウガウマ)
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
恋は思案の外(ほか)
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
乾坤一擲(けんこんいってき)
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
大疑(たいぎ)は大悟(たいご)の基(もと)
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
提灯(ちょうちん)に釣鐘(つりがね)
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
一斑(いっぱん)を以って全豹(ぜんぴょう)を卜(ぼく)す
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
網呑舟(あみどんしゅう)の魚(うお)を漏らす
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
目から鱗が落ちる
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。