24時間で幸せになれる心のスイッチの入れかたを教えます

釜山のやまからこんにちは


 

数年前に韓国の釜山に行きました。

 

 

 

始めていったのですが

 

港町独特の香り漂う街でした。

 

 

 

街の中心地に向かう車中で

 

珍しいものをみたのです。

 

 

 

古墳です。

 

 

 

日本では限られた場所にしかない古墳ですが

 

ここ釜山は当たり前のように

 

 

 

古墳があちらこちらにあります。

 

 

 

聞くと先祖の

 

お墓と言うことでした。

 

 

 

そんな風景を見ているうちに目的の

 

山のふもとに着きました。

 

 

 

わたしたちのお目当ては

 

 

 

 

 

マツタケ

 

 

 

です。

 

 

 

日本ではいまや、希少価値が高い

 

値段もついでに高い

 

 

 

あの

 

マツタケを

 

食べにきたのです。

 

 

 

 

 

一行は山に入り

 

目的のマツタケをとりました。

 

 

 

そして

 

下山してふもとの料理屋に持っていくと

 

 

 

調理してくれます。

 

 

 

 

 

リクエストしたのは

 

鳥とマツタケの煮物です。

 

 

 

これは

 

食べたとき

 

 

 

マツタケの香りと肉厚のなかに隠れた

 

芳醇な甘さとほっぺたを落としそうになる

 

ジューシーな汁がこれでもかと

 

口いっぱいに広がりました。

 

 

 

そして

 

鳥の旨みを十分に吸い込んだ

 

マツタケはおいしさの二重奏を奏でています。

 

 

 

また

 

その反対に

 

鳥は焼き鳥でもなく

 

 

 

しゃぶしゃぶで食べる鳥でもない

 

 

 

マツタケが演奏に加わっただけなのに

 

なんともいえないまろやかで極上の

 

鳥の肉となり

 

 

 

わたしたちを虜にします。

 

 

 

これは記憶に残る一品となったことは

 

間違えようのない事実です。

 

 

 

この記事を書いている

 

いまでも

 

 

 

あの鳥とマツタケの料理が目の前に

 

浮かぶのです。

 

 

 

あーーーー

 

 

 

また食べてみたいーーー

 

 

 

 

 

春なのになぜか秋の味覚の記事に

 

なってしまいました。

 

 

 

申し訳ありません。

 

 

 

それから

 

わたしはひとり残って

 

この美味をおじわい尽くしていたので

 

 

 

ひとりでソウルに行くことになりました。

 

 

 

勿論、

 

韓国語で知っている言葉は

 

 

 

アニョ、ハセヨ

 

 

 

 

 

 

ケンチャナヨ

 

 

 

だけです。

 

 

 

しかし、なんとかソウルへ無事に着くことが

 

出来たのでした。

 

 

 

この続きはまた。

 

 

 

 

お読み頂きありがとうございました。

 

 


開運カウンセリングランキング

 

プロフィール
一応30年間マッサージ師をやっています。年のわりに若いとよく言われます笑
お問い合わせはこちらまで
info@te-goo.net

 

 

 

4月22日:今日の開運ランキングNO1

 

初めての味を食する

 

 

 

これは五感を刺激して

 

感覚を鋭敏にします。

 

 

 

特に食は

 

普段食べていない

 

 

 

できれば

 

初めて食するものが

 

いいと思います。

 

 

 

感覚を磨くことで新しい感性が

 

自分の中に生まれるために

 

 

 

開運へと繋がっていきます。

 

 

 

食するときには

 

ゆっくりと味わって噛んでみて

 

ください。

 

 

 

自分の血肉と記憶に

 

刻まれます。

 

 

 

関連ページ

スペアリブを食すると何が違うか
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
たけのこから春の足音が
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。