24時間で幸せになれる心のスイッチの入れかたを教えます

腰のトラブルが続いている人へ


 

 

これは腰のトラブルが続いている人へ送る
光となることを信じています。

東京医科歯科大学のドクターも強く推薦しています。

 

以下、わたしの紹介文章です。

 

1回5分の新体操で腰痛を瞬時に消し去るメソッド

 

 

 

1:過去のトラウマ
2:人生とは不思議の連続?
3:従来の治療とは?
4:光が見えてきたメソッド
5:この先の未来は輝かしい

 

 

 

 

 

1:過去のトラウマ

 

突然ですが、あなたは腰痛という魔物に何回苦しめられていますか?

 

もしも、過去何回となく腰痛を起こしていてその度に応急的に痛みを消し去ることが
できたのならこの物語は読んでいただいても勝ちあるものになるでしょう。

 

そして今現在ぎっくり腰や坐骨神経痛若しくは慢性の原因不明の腰痛に
悩んでいる人にもこの物語は救世主になるものと確信しています。

 

人間誰しも痛みがないときには、まったく腰の周りの筋肉や関節は
気にしないで生活を楽しんでいます。

 

しかし、いざ腰痛が少しでもあり自分の身体に変化が訪れたときには
腰周辺のことを四六時中気にかけてしまいます。

 

そうです、腰痛が治る日まで気になってしまうのです。

 

なぜなら痛みがあることで、物事に集中できなくなるからです。
そして痛みが過去に最大の悲劇をあなたにもたらした経験がある人は

 

トラウマとなって人生に影を常に落としています。

 

例えば、結婚生活がそうです。

 

人それぞれ価値観が違うように結婚に対して男女の違いが
必ずあります。

 

結婚前にある人は性生活も同時に始めるのだからパートナー
となる人と性生活を試しておく必要があると考えている人がいます。

 

またある人は結婚前だから、式が終わりハネムーンでも入籍を
済ませてから行ってからでも性生活は遅くはないと考えている人もいます。

 

いずれにしても問題は性生活です。

 

その途中で、ぎっくり腰になった人のトラウマはパートナーにも
及んできます。

 

心やさしいパートナーの場合はあなたの健康が一番大事だから私は我慢します。
といってくれる人もいるでしょう。

 

当のぎっくり腰を起こした本人は、ふがいない自分に幾度となく自責の念に
心を痛めたりもします。

 

そこで登場するのは、自宅の救急箱にあった痛み止めの薬。
しかし、飲んで1時間待っても腰に効いた感じはしません。

 

効くどころか益々痛みは増すばかり。
額に冷や汗がツーツーと流れてきます。

 

また痛い腰を冷やして良いのか、あっためて良いのかネットを駆使して
アドバイス通りにその処置を行うのですが、一時的に痛みが消えたとしても

 

心の中は、性生活をするのに不安でいっぱいになっています。
パートナーに迷惑をかけているのも心の中で気になりだします。

 

少しヘンな角度に腰を捻ろうものなら激痛が走るのです。

 

これでは性生活どころの話ではありません。
翌日、整形外科に行ってみます。

 

でも薬や湿布剤をもらって処置をしましたが一向に体の痛みは消えません。

 

3日経ってこのままではおかしくなりそうという想いから
近所にある接骨院に行きます。

 

そこでもあまり症状が取れなかった本人は、痺れの出始めた身体で
それから約半年間痛む腰と付き合っていました。

 

当然、パートナーはその間放置状態です。
二人の心はいつしかすれ違っていくようになりました。

 

そしてついにパートナーは
”離婚して”

 

その言葉を残したまま家を出て行ったのです。

 

腰痛の本人はこのトラウマが元でいまだに尾を引きずっています。
この話は私の知人に実際に起きた話ですが、
たかが腰痛、されど腰痛

 

という大きな問題を抱えています。
トラウマは身体的な問題であるほどそれが解決できなかった

 

時ほど心的な障害を本人に落とし続けるものだということを
忘れないで頂きたいと思います。

 

 

2:人生とは不思議の連続?

 

そんな知人が最近なっていい話しを聞いてきたと友人を介して
行ってきました。

 

私も物好きな性格もあり、いったいなんだろうと好奇心
で胸を弾ませながら待ち合わせの場所に行ったのです。

 

それは怪しげなビルの中にありました。

 

知人は自分から躊躇することなくズカズカとビルのなかへと
入っていきました。

 

7階のエレベーターを降りた突き当りの部屋の前まで来ると知人は
チャイムを鳴らして応答を待ちます。

 

 

しばらくすると、50代くらいの厳つそうな顔をした男が
迎えてくれて私たちは部屋の中へと入ったのです。

 

そこは不思議な空間でした。

 

部屋の真ん中にカーテンがありすでに先客がいてなにやら
治療をしている音が待合にいる私たちの耳にも届いてきたのです。

 

ドスンドスン

 

音は断続的に鳴り響いていました。

 

ぎゃーーーーーーー

 

患者と思われる女性の悲鳴が聞こえたかと思うと
それから音はしなくなったのです。

 

しばらくすると大柄の厳つい男性がカーテンを開けて
私たちの前に姿を現しました。

 

”なに?腰が痛いのか?

 

彼は私のほうを向くと言い放ちます。

 

”そうなんですが、、、」”

 

不安な顔をしている私の顔を見かねて知人は

 

”大丈夫ですよ、食べられはしないから”

 

とにっこり笑ったのです。

 

私は内心ここについて来たことを後悔し始めました。

 

そのときです。
カーテンの向こうから絶世の美女が現れたのです。

 

スタイルは9頭身くらいでしょうか?
顔も小さくすでに50代後半の私には別の生物に
見えたのです。

 

”先生、今日は激しかったけど良くなったからホントありがとね!”

 

大柄の男性は何食わぬ顔で
”あまり遊びすぎて腰に負担をかけるなよ”

 

”はーい”

 

美女は御代を渡してニコニコと笑顔で出てゆきました。

 

このあと私の順番かと思うと、私は先程の美女の悲鳴と出てきたときの
笑顔のギャップに状況をつかめずもがいていたのです。

 

”さあ、あなたの番ですよ”

 

治療室らしきカーテンを開けるとそこにはベッドが一台あるだけでした。

 

”さあ、腰の何処が痛いのか教えてごらん”

 

私は腰の真ん中を指差して慢性的に痛い旨を伝えたのです。

 

すると先生らしき大柄の男性は私の腰の両側を触り

 

”ここ痛くない?”

 

と私に尋ねたのですが、そういい終わらないうちに私は激痛で顔を
歪めて涙ながらに言いました。

 

”先生、そこは超痛いです、、、”

 

”じゃあ、ここは?”
先程とは位置を少しずらして私に聞きました。

 

”まったく痛くないです”

 

私自身もなんで少し位置を変えただけなのにこんなに痛みが
違うのかが不思議でなりませんでした。

 

”はーい、わかったぞ、あなたの腰痛の正体が判明したぞ!”

 

先生は私の顔をみるなり自信たっぷりに言ったのです。

 

そのあと先生はいくつかの筋トレらしき施術を私に施しました。
”もうこれで痛みはないはずだから立ってみて!”

 

私は促されるままにベッドからソーっと立ち上がったのです。
するとどうでしょう。

 

痛みはまったく消えてなくなっていたのでした。

 

その間、たった5分ほどでしょか?
あっという間の出来事に私自身魔法にかかったような気分でした。

 

 

”どうだい?”

 

 

私は正直に言います。
”初めてです、こんな治療、でも痛みもなくなり凄く快適なんですが
先程の女性のドスンドスン、と悲鳴のギャーはなんだったんですか?”

 

先生は笑いながら私に言います。

 

”あーあれね、あれは私が気合をいれてるからドスンドスンと音をたててて
悲鳴のぎゃーは彼女のくせなんだ、なんでも良くなっていく自分の身体の変化を
感じて声がギャーっとでるらしい、詳しくは俺にも分からん”

 

ようやく謎が解けたのと、軽く痛みが消えた自分の身体の感覚を楽しみながら
次回の来院の予定を告げて私たちはそのビルをあとにしたのです。

 

そして私は知人に礼を言いました。

 

”本当にありがとうございました、最初は疑っていましたがいまは
きてよかったと思います、これで結婚に前向きになりそうです”

 

知人もうんうんと頷いてくれお互いの帰路に着きました。

 

 

 

3:従来の治療とは?

 

さて、私が過去にしてきた腰痛治療をここでご紹介します。

 

まずは、腰が痛い!

 

となったらあなたならさて何を思い浮かべるでしょうか?

 

私は腰が痛くなったときには、先ずは近くの接骨院にいかなきゃ!
と考えてしまいます。

 

何故って?

 

昔から家の近くにあって脱臼とか捻挫したときに、お世話になっていたからです。
ただし、なじみの治療院に行っても腰痛が治るという保証はありません。

 

新人の先生に当たったときには申し訳ないのですが、良くなるどころか
前より痛みが酷くなっていたときもありました。

 

そのあと整形外科に行くのですが、レントゲンを撮られて
う~ん、問題ありませんねー

 

取りあえず湿布と飲み薬を出しておきますので様子を見てください。
と言われます。

 

でもそれで腰痛が治ったことはほぼありませんでした。
お医者さんの薦めるままに理学療法室でリハビリの先生に

 

治療していただきましたが、完全にはとりきれなかったのでそのままにしていました。

 

またある時には針灸や指圧マッサージにも足繁く通って
痛みが少しでも取れればという思いで通ったのですが

 

そのときは気持ちがいいのですが、痛みを取り去るところまで
いきませんでした。

 

それぞれが独自の治療方法で腰の痛みをとってくれるのは
非常にありがたいのですが、痛みが腰に残りちょっとでもヘンな
姿勢をしたときには激痛が走ったこともあります。

 

これが私が経験した従来の治療ですが、あなたはいかがでしたか?

 

 

4:光が見えてきたメソッド

 

ほとほと困っていた私を見かねて友人は上記の治療院を
私に紹介したのです。

 

 

書いているみたいな激しさはこれっぽっちもありませんが(笑)
確実に腰痛を治してくれる雰囲気いっぱいの先生でした。

 

先生は私を見るなり問診から始めたのです。

 

“痛いところはどこですか?、この場所が痛いですか?それともここですか?”

 

 

と、まるで赤ん坊をあやすようにやさしく聞いてくれます。

 

しかし、次の瞬間私はあまりの痛みに飛び上がってしまったのでした。

 

 

“あー、ごめん、ごめん、軽く触っただけだったのに痛かった?“

 

“でも原因はわかったので少し体操しましょうか?”

 

怪訝そうな私の顔を見ながら先生は私を上向きの姿勢になるように促します。

 

それから数種類の体操をわたしにしたあとに私に聞きました。

 

“さあ、起きて腰の痛みがあるのかどうか確かめてみてください”

 

私は身体を曲げたり、反らしたり、捻ったり、痛かった角度で腰の痛みを
確かめたのですが、全くありませんでした。

 

あれほど痛かった痛みは何処に消えていったのでしょう!?

 

なんとも不思議な感覚に包まれたのですが、先生は涼しげな顔で言いました。

 

“○○筋が低下していただけです、だから痛かったのですよ”

 

“わたしはその○○筋を強化しただけです”

 

益々?が頭を飛び交っていたのですが、さらに先生は続けます。

 

“あなたにもできますよ、体操をお教えしますから家で続きは家で見てください”

 

 

えー

 

 

私は正直驚きを隠せませんでした。

 

どこでも、なにしてても治らなかった腰痛が
ものの5分足らずで消えてしまうなんて、、、、、、

 

 

でもこれが事実でした。

 

これから先の私の人生に光が見えた瞬間でした。

 

 

 

5:この先の未来は輝かしい

 

 

今現在、全国には2800万人ほどの腰痛難民がいるといわれています。

 

その殆どが私のように言いといわれる治療院等をグルグルとまるで
ジプシーのように回っているのです。

 

あっちいって治療しては、まったくよくならないどころか
かえって痛くなり、今度は別の治療してくれるところへと
良くなるまで何回でも治療所めぐりをしています。

 

また現在では腰痛ではないのに腰が痛いと頭が認識する腰痛まで
あるらしいのです。

 

頭が認識して腰痛に繋がる腰痛は別として
外傷がなくて腰痛がずっと続いている場合には
上記の先生は抜群の成績を残しています。

 

最後の駆け込み寺

 

という表現は当てはまらないかも知れませんが、
一番最初に訪れてもいい場所かもしれません。

 

 

そこには新しい発見と、短時間で腰痛を取り去る
プロ中のプロがいます。

 

あなたの歴史に腰痛という汚点をいつまでも残さないように
直感で

 

“ここだあ”

 

 

と感じられたら是非ここの門を叩いてみてはいかがでしょうか?

 

とその前に、何故腰痛になるのか?や腰痛を取り巻く腰周りの筋肉や
どうやって治療するのかをお知りになりたい人は
先ずは先生が執筆したメルマガを読んでみて下さい。

 

 

あなたの疑問が一気に解決できるものと信じています。

先ずは彼の想いが詰まったメルマガをお読みください。

いまなら、読むだけでも腰痛がたちまち軽くなる動画をプレゼントしています。

 

 

腰痛ナビゲーター
りらくの家 テグー院長 ほしざき

 

お読み頂きありがとうございました。

開運カウンセリングランキング

 

プロフィール
一応30年間マッサージ師をやっています。年のわりに若いとよく言われます笑
お問い合わせはこちらまで
info@te-goo.net

関連ページ

免疫力を上げる体操
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
骨格の不思議と徳の不思議
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
鼻づまりを治す
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
芸術は長く人生は短し
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
訪問で筋力アップ
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
O脚の治し方
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
治療三昧でいいこととは?
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
身体の検査方法
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
ガン家系の人たちに贈る強い体の作り方とは
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
免疫力と骨盤の話
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
マッサージ秘技と新元号
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
マッサージの恐ろしさ
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
腰椎椎間板ヘルニアの考察
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
花粉症
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
頸椎椎間板ヘルニアの原因と腰椎椎間板ヘルニア
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
産前産後の骨盤調整
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
笑顔の裏に隠された秘密とは
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
初公開の治療話
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
治療の種類~マッサージまで
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
訪問で明るい人生を
開運とは古き知恵を知り新しき人生を生きる術です。りらくの家テグーのほっしーが治療・経済・恋愛等で幸せを掴む方法を書いています。
顎の気持ち
開運とは古き知恵を知り新しき人生を生きる術です。りらくの家テグーのほっしーが治療・経済・恋愛等で幸せを掴む方法を書いています。
へバーデン結節
開運とは古き知恵を知り新しき人生を生きる術です。りらくの家テグーのほっしーが治療・経済・恋愛等で幸せを掴む方法を書いています。
ギックリ腰
開運とは古き知恵を知り新しき人生を生きる術です。りらくの家テグーのほっしーが治療・経済・恋愛等で幸せを掴む方法を書いています。
頭の気持ち
開運とは古き知恵を知り新しき人生を生きる術です。りらくの家テグーのほっしーが治療・経済・恋愛等で幸せを掴む方法を書いています。
内臓の元気さは外見から
開運とは古き知恵を知り新しき人生を生きる術です。りらくの家テグーのほっしーが治療・経済・恋愛等で幸せを掴む方法を書いています。
首の気持ち
開運とは古き知恵を知り新しき人生を生きる術です。りらくの家テグーのほっしーが治療・経済・恋愛等で幸せを掴む方法を書いています。
耳の気持ち
開運とは古き知恵を知り新しき人生を生きる術です。りらくの家テグーのほっしーが治療・経済・恋愛等で幸せを掴む方法を書いています。
目の気持ち
開運とは古き知恵を知り新しき人生を生きる術です。りらくの家テグーのほっしーが治療・経済・恋愛等で幸せを掴む方法を書いています。
腕の気持ち
開運とは古き知恵を知り新しき人生を生きる術です。りらくの家テグーのほっしーが治療・経済・恋愛等で幸せを掴む方法を書いています。
膀胱炎と前立腺炎
開運とは古き知恵を知り新しき人生を生きる術です。りらくの家テグーのほっしーが治療・経済・恋愛等で幸せを掴む方法を書いています。