24時間で幸せになれる心のスイッチの入れかたを教えます

アメリカをモスバーガーと旅して前編


 

実は何を隠そう、、

 

 

 

別に隠す必要はありませんが

 

 

 

わたしは、アメリカ遊学生だったのです。

 

 

 

なんの??

 

 

 

そうです。

 

 

 

モスバーガーです。

 

 

 

いまモスに問い合わせをしても、そんな制度は

 

やっていませんでしたー

 

 

 

と何故だか

 

電話を切られるのです。

 

 

 

モスの深い闇があるかっもー

 

 

 

でもわたしが行ったことは事実なので

 

体験記として聞いてください。

 

 

 

 

 

30代のころ、モスバーガーアメリカ遊学制度募集!

 

 

 

というものがありました。

 

興味本位で応募したのです。

 

 

 

何でも論文を書いて提出するというものでした。

 

当時の応募は3000前後だったと記憶しています。

 

 

 

そして論文の選考が行われて、これが第一次

 

それから10名が第二次の面接に進みます。

 

 

 

 

 

今考えたらめちゃめちゃ

 

競争してるがな。

 

 

 

 

 

そうなんです、二次まで行ったのです。

 

 

 

と、面接会場であるモス本社の面接会場に足を

 

運んだまではよかったのですが、、

 

 

 

なんと、わたし以外の9名は

 

膨大な資料を持ち込んでいました。

 

 

 

そりゃそうですよね。

 

旅費がただで1ヵ月遊びながら

 

アメリカを旅できるなんて企画

 

は当時はこれが1番でしたから。

 

 

 

 

 

わたしはというと呑気なもので

 

なんとこれが、手ぶらで面接会場入りしたのでっす。

 

 

 

まるで、おまえはスターかっ

 

 

 

と突っ込まれるような場面ですね。

 

 

 

そして殆どの人が面接を終えて私の番になったのです。

 

 

 

緊張しながら、ドアをノックして

 

面接官の前に座ったのです。

 

 

 

始めは何を話したかというと

 

応募したきっかけやアメリカに行ったら

 

論文の通りに何をやってみたいかと

 

 

 

ありきたりの面接で時が流れていきました。

 

 

 

 

 

あーーーー

 

 

 

 

 

もうだめだ、

 

落ちたな

 

 

 

と思った次の瞬間です。

 

 

 

 

 

写真家の浅井晋平さんが

 

わたしの方を見て聞いてくるではありませんか。

 

 

 

 

 

”ぼくも肩こるんだよねー、どうやったら肩こらないかなあ”

 

 

 

 

 

この質問で

 

わたしのスイッチは入りました。

 

 

 

題名のごとく

 

24時間で幸せになれる心のスイッチの入れかたを教えます
のスイッチがONになった瞬間でした。

 

 

 

”えー、それはですねーこれをこうやればいいんですよー”

 

 

 

 

そしたら

 

浅井さんも乗ってきて

 

 

 

会場はマッサージ談義をする二人の話に

 

夢中になっていくのでした。

 

 

 

そして丁寧にあいさつをして面接会場を後にしたのです。

 

気持ちはとても満足していました。

 

 

 

 

 

これで落ちてもいいや、満足したー

 

 

 

 

 

と帰路を急ぎます。

 

 

 

すると家からの電話が鳴り、聞いてみると

 

 

 

な、なんと!

 

 

 

アメリカ遊学生に選ばれたのでしたあー

 

 

 

 

 

もー

 

 

 

 

 

その後は大変でした。

 

 

 

アメリカ行きの準備で大わらわです。

 

 

 

しかし、悪いことにわたしの右足は

 

グローブのように腫れていたのです。

 

 

 

これはアメリカに旅立つ2日前の出来事でした。

 

発作が出たのです。

 

 

 

なんでよりによって、アメリカ行きの前に

 

出たんだよー

 

 

 

わたしは痛風をこれほど

 

憎んだことはありませんでした。

 

 

 

続く

 

 

 

 

 

お読み頂きありがとうございました。

 

 

 

 

お読み頂きありがとうございました。

開運カウンセリングランキング

 

 

プロフィール
一応30年間マッサージ師をやっています。年のわりに若いとよく言われます笑
お問い合わせはこちらまで
info@te-goo.net

 

 

3月25日:今日の夜の開運ランキングNO1

 

バスタオル枕

 

 

 

これはどうも今の枕が自分にあってないわー

 

という人だけお試しください。

 

 

 

無理に変える必要はありません。

 

 

 

4つ折りのバスタオルを頚椎に沿うように

 

あてがいます。

 

 

 

丁度、バスタオルの位置がフィットするため

 

熟睡します。

 

 

 

枕あわないなーと感じている人は

 

やってみてはいかがでしょうか。

 

 

 

快眠は開運にもつながります。

関連ページ

私の失敗談ー痛風編
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
盲学校とわたしとマッサージと
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
初公開の経歴話
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
北海道にて
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
我良き友と忌野清志郎
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
あこがれの高知航路
りらくの家 テグー院長ほしざきの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
アメリカをモスバーガーと旅して後編
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
エサレン研究所ーUSA
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。