24時間で幸せになれる心のスイッチの入れかたを教えます

涓滴(けんてき)岩(いわ)を穿(うが)つ


 

涓滴(けんてき)岩(いわ)を穿(うが)つ

 

 

 

 

 

言わずと知れたこの言葉ですが、、

 

 

 

え?

 

 

 

わからない。

 

 

 

これは

 

僅かな水の滴りでも長い間には岩に穴を開ける

 

と言う意味です。

 

 

 

絶えず努力を続けていれば、やがて大願を成就する

 

ということです。

 

 

 

わたしの中で好きな言葉の一つです。

 

 

 

人間は1つのことを始めてやろうとしますが

 

途中で挫折して、諦めてやめてしまうことがああります。

 

 

 

でも、いつかは必ず咲く花のように

 

 

 

忍耐

 

 

 

をもってことにあたれば必ず努力は報われます。

 

 

 

また

 

この言葉も同じ意味に近いですが

 

 

 

何も咲かない寒い冬の日は

 

下へ下へと根を下ろせ

 

 

 

 

 

養分を蓄えてやがてお日様があたる頃に

 

大輪の花を咲かせようと

 

 

 

歌った詩です。

 

 

 

 

 

人間は努力してもなかなか目が出ないときが

 

ありますが、

 

 

 

そんなときでも

 

くじけず卑屈にならず

 

 

 

自分だけがなんで?

 

 

 

と思わず

 

 

 

下を見れば下がかなりいる事実を知り

 

上へ上へ登っていく努力をすることで

 

 

 

やがて、きっとチャンスがきます。

 

 

 

 

 

なんでもそうだと思いますが、

 

一足飛びにできるものなどは、早々ありません。

 

 

 

小さい頃にやっていたものなら別ですが

 

大人になってやり始めた仕事で

 

 

 

結果がなかなか出てこなくても

 

平静を装うのです。

 

 

 

そして地道な努力をしているものだけが

 

大きな果実を手に取ることが出来るのです。

 

 

 

またパッと出来たことは

 

終わりも早いという事も覚えておきましょう。

 

 

 

簡単に出来るものほど、もろく崩れやすいのです。

 

 

 

そして崩れだしたらその勢いは止まることを

 

知らずにずるずると加速度を付けて

 

壊れていってしまいます。

 

 

 

しかし、一見簡単なように見えて

 

奥が深いものを長い時間かかって

 

やり続けていると

 

 

 

重厚なものに変化してびくともしないものに

 

姿を変えていきます。

 

 

 

これが

 

 

 

本物

 

 

 

ということです。

 

 

 

 

お読み頂きありがとうございました。

 

 


開運カウンセリングランキング

 

プロフィール
一応30年間マッサージ師をやっています。年のわりに若いとよく言われます笑
お問い合わせはこちらまで
info@te-goo.net

 

 

 

4月11日:今日の開運ランキングNO1

 

ゴルフの打ちっぱなし

 

 

 

これはゴルフが好きな人はもとより

 

あまりやったことがない人にも

 

お勧めです。

 

 

 

というか

 

かなりこじつけが入っていますが。

 

 

 

玉を当てるのではなく

 

結果的に玉があたって

 

 

 

飛んでいくことを

 

一心不乱に

 

 

 

1時間ほどやれば気分爽快です。

 

 

 

ぴゅぴゅという音に

 

変化していけば

 

 

 

無心で打てています。

 

 

 

 

 

関連ページ

麻の中の蓬(よもぎ)
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
天は自ら助(たす)くる者を助く
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
殷鑑(いんかん)遠(とお)からず
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
ウソから出た実(まこと)
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
恋は思案の外(ほか)
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
鞍上(あんじょう)人なく鞍下(あんか)馬なし
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
エビで鯛を釣る
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
大疑(たいぎ)は大悟(たいご)の基(もと)
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
一葉(いちよう)落ちて天下(てんか)の秋(あき)を知る
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
多勢(たぜい)に無勢(ぶぜい)
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
一刻千金
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
聞いて極楽見て地獄
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
桜切る馬鹿、梅切らぬ馬鹿
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
臥薪嘗胆(がしんしょうたん)
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
かわいい子には旅をさせろ
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
他山の石
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
大事の前の小事
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
藪(やぶ)を突突いて蛇(へび)を出(だ)す
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
人間万事塞翁が馬(ニンゲンバンジサイオウガウマ)
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
恋は思案の外(ほか)
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
乾坤一擲(けんこんいってき)
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
大疑(たいぎ)は大悟(たいご)の基(もと)
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
提灯(ちょうちん)に釣鐘(つりがね)
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
一斑(いっぱん)を以って全豹(ぜんぴょう)を卜(ぼく)す
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
網呑舟(あみどんしゅう)の魚(うお)を漏らす
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
目から鱗が落ちる
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。