24時間で幸せになれる心のスイッチの入れかたを教えます

恋は思案の外(ほか)


 

これは

 

恋について

 

 

 

言い得て尿

 

いや、、、、、

 

 

 

尿

 

 

 

ん?

 

 

 

 

 

妙ですね。

 

 

 

 

 

つまり、恋は理性や常識では推し量れないものが

 

あるということです。

 

 

 

恋の成り行きは、わからない

 

ということです。

 

 

 

 

 

大体のことは予測できるのに、いざ恋になると

 

予測できないのはどうしてだと思いますか?

 

 

 

 

 

それは恋には特効薬がないのと同じで

 

成り行きは当人同士もわからないし

 

 

 

まして他人には皆目検討はつきません。

 

 

 

うまくいっているように見えて

 

内実はそんなにうまくいってない。

 

 

 

またまったくうまくいってないように見えて

 

物凄くうまくいっている。

 

 

 

こんな難解な問題は

 

入試の問題にも出てきません。

 

 

 

本人たちもわからないものが

 

他人にはわかるはずがないのです。

 

 

 

情報商材で

 

恋を手に入れる8つの具体的なテクニック

 

 

 

などというものがあったとします。

 

 

 

買いますかーー?

 

 

 

 

 

まー

 

 

 

悩んでいる人は

 

ついつい手が出てしまうのかも

 

しれませんねー

 

 

 

 

 

でもその

 

恋を手に入れる8つの具体的なテクニックを

 

 

 

書いたコンテンツホルダーでさえ

 

 

 

出した後にあれは失敗したなー

 

 

 

とか、後悔しているはずです。

 

 

 

つまり

 

誰もそのテクニックを実践していて

 

成功してるのでないのです。

 

 

 

たまたま、

 

本当に

 

たまたま

 

 

 

書いた

 

 

 

コンテンツホルダーが実践してみて

 

うまくいったことを

 

まとめて書いたのであって

 

 

 

万人が成功する恋の指南書などはないのです。

 

 

 

性格が違うし、バックグランドも違う、まして

 

異性だし、

 

 

 

なかなか旨くは行かないことが殆どなのです。

 

 

 

唯一うまくいくときは

 

お互いが

 

思いやりをもって

 

 

 

譲れる部分は譲り合いながら

 

 

 

育んでいくことが人間として出来る

 

最大の恋

 

なのだと思います。

 

 

 

 

 

恋は思案の外(ほか)

 

 

 

 

 

この言葉は言い得て妙です。

 

 

 

計算しても予測をたてても無駄です。

 

無駄な努力はしないほうが

 

 

 

効率がいいのです。

 

 

 

恋の成り行きは常識では推し量れません。

 

 

 

このことだけは覚えておくといざと言うときに

 

役立つかもしれません。

 

 

お読み頂きありがとうございました。

 

 

 


開運カウンセリングランキング

 

プロフィール
一応30年間マッサージ師をやっています。年のわりに若いとよく言われます笑
お問い合わせはこちらまで
info@te-goo.net

 

 

 

 

4月11日:今日の開運ランキングNO1

 

前鋸筋の筋トレ

 

 

 

これは肋骨横にへばりついている

 

筋肉ですが

 

 

 

ここを鍛えると

 

足腰にもいい影響があります。

 

 

 

方法は簡単です。

 

 

 

手と手を合わせて

 

片方の手を逆向きにした状態で

 

 

 

内側方向に押し合います。

 

 

 

手の向きを逆にして

 

同じ事を繰り返します。

 

 

 

すると

 

前鋸筋が鍛えられます。

 

関連ページ

麻の中の蓬(よもぎ)
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
天は自ら助(たす)くる者を助く
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
殷鑑(いんかん)遠(とお)からず
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
ウソから出た実(まこと)
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
鞍上(あんじょう)人なく鞍下(あんか)馬なし
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
エビで鯛を釣る
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
大疑(たいぎ)は大悟(たいご)の基(もと)
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
一葉(いちよう)落ちて天下(てんか)の秋(あき)を知る
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
多勢(たぜい)に無勢(ぶぜい)
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
一刻千金
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
聞いて極楽見て地獄
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
桜切る馬鹿、梅切らぬ馬鹿
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
臥薪嘗胆(がしんしょうたん)
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
かわいい子には旅をさせろ
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
他山の石
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
大事の前の小事
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
涓滴(けんてき)岩(いわ)を穿(うが)つ
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
藪(やぶ)を突突いて蛇(へび)を出(だ)す
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
人間万事塞翁が馬(ニンゲンバンジサイオウガウマ)
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
恋は思案の外(ほか)
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
乾坤一擲(けんこんいってき)
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
大疑(たいぎ)は大悟(たいご)の基(もと)
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
提灯(ちょうちん)に釣鐘(つりがね)
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
一斑(いっぱん)を以って全豹(ぜんぴょう)を卜(ぼく)す
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
網呑舟(あみどんしゅう)の魚(うお)を漏らす
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。
目から鱗が落ちる
りらくの家 テグー院長ほっしーの日々感じたことをつれづれに書いています。良かったら読んでみて下さい。